外資コンサルタント, Ph.D. (仮)

新卒入社した博士の記録。秋から勤務です

なぜ大企業が希少疾患を狙うのか?

製薬業界の動向をざっくりと調べています。 少々暴論ですが、大きなターゲットになる疾患は、歴史的に感染症→がん→精神疾患というように変遷してきたように思っています。各々発展の余地があるとはいえ、これらがある程度解決を見てしまうと、人口的にインパ…

博士としての生き方は色々ある

博士論文を提出して一足早い夏休みに入ったのですが、手持ち無沙汰なので伝手のあるベンチャーと契約して働いています。調査もののお仕事を提案して、8月一杯の契約で心ばかりのお代をもらうことになっています。 今回仕事を頂けたのは、たまたまその会社が…

就職したい博士はインターンに行け

人間社会に興味がある博士,ということを見せる 専門の幅を拡げ,深みを出せる 雇ったときのイメージをしてもらえる 研究とは違うことをやる意味 博士学生がインターンに行くべきだと思う理由は, 人間社会に興味がある博士だ,ということを見せられる 専門…

現代社会を理解するには中野剛士氏

入社までの期間をどう過ごすか考えた結果,読書をひとつのタスクにしています. gaiconphd.hateblo.jp 私は残念ながら日常的に読書するという高尚な習慣はないもので,年に数冊読むか読まないかという状態です.まぁ,せっかくの時期だし,20冊くらいは読み…

感想;『バブル―日本迷走の原点―』

社会人1年生必読の一冊では? 書評まとめ:Pros / Cons 「バブル」は良い母国語教材 それは20年前から兆しがあった 金融自由化のなかで失った制御 破綻したのは信用システム 本書で登場する主な登場人物たち 社会人1年生必読の一冊では? バブル経済とその崩壊…

雑感/論考;『申し訳ない,御社をつぶしたのは私です。』

コンサル批判本を読む この本の Pros / Cons コンサルは芝居で商売する 結局は人次第 客商売であるが故に乖離する 論考 方法論も成果もわかりにくいものを売るためには 医療とコンサルティングの類似性 対話を通した課題発見→解決プロセスが浸透するとどうな…

博士卒で外資コンサルを選んだ理由

まとめると 自分の専門・興味と合致した領域だから ワクワクする,他では得難い機会があったから プリンシパル(偉い人)と意気投合したから 就活中の方へ 専門に合致して,しかもやりがいがありそうな企業とマッチングするために… 自分の専門(≒今の仕事)…

入社までの過ごし方

休み方が分からない ぼちぼち公聴会や論文審査が終わり,来週の特段の追加作業がなければ入社までは自由.秋から入社するので,7月後半~9月末まで休暇になっています. 中高大と土日なく部活に打ち込んで,引退してからは研究に没頭していた私.特に博士に…

ヘルスケア領域のコンサルまとめ

就職を決めたファームは,私の専門(医工学)を尊重してくれました. 配置転換の可能性はあると前置きはされつつ,ヘルスケア案件主軸でアサインされる方針になっているのは結構幸せ.専門が活かせるにこしたことはないです. 専門が大体同じとはいえ,アカ…

はじめに

このブログを始めた背景 博士号を取って,外資コンサルに務めることになりました. 「研究者にならない(なれない)博士って,どんな風に生きていくの?」 「博士まで行った新卒(笑)が学部卒と一緒に働くってどうなの?」 「専門捨てて,勿体なくない?」 …